ハーブ日記と家庭菜園:韓国語の発音

日本の歌を韓国語で歌ってみよ!

 

あるクリスチャンご夫婦の歌を韓国語に訳し(韓国人のお知り合いの方に訳してもらい)

7人のメンバーで練習しています。

昨日、ゴスペルシンガー新井深絵さんに発音を教えてもらいました。

みえさんは、日本語・韓国語・英語を話せるんです顔

はじめてお会いしましたが、とっても気さくで楽しい方。

キッズレッスンとクワイア指導の合間が1時間しかないのに

わたしたちのために時間をさいてくださいました。

 

 

日本語にも英語にもないNG(日本語の"ん")の喉を閉じる発音や

Tには

激音(息をたくさん出す英語のTに近い音)と

濃音(喉を閉め息をださない、"やったー"っていうときの音)

を教えてもらいました。

 

歌詞を覚えましたが

あまりの発音の違いに驚き

目から鱗が止まらない

わかりやすい歌詞をミエさんが作ってくださり

それを見ないと歌えない・・

10月に韓国の方と交流の日に向けて仕上げていきます。

 

28日に大丸心斎橋劇場で「Mihyeの風」というライブがあるそうです。

私はいけませんが、メンバーは楽しみにしています。

きっと楽しい時間になるでしょうね

新井深絵Soul&Gospel Concert "Mihyeの風"

 

 

 

ゴーヤ

植え付けから54日目

ゴーヤは、15センチくらいになりました。

そろそろ収穫が近づいています。

 

ゴーヤの実は7つできています!

雄花も雌花もまだまだ咲きます

 

ワイルドストロベリー

葉がよく茂り

お花が咲いています

 

ユーカリ

枝は細いですがしっかり横にも伸びています

茶色くなっている葉があります

 

バジル

虫除け網をはずしたのでところどころ虫食いに

 


タイム

虫に結構食べられました

バッタかな?

対策が必要になってきました

 

 

| ayumisunny | ハーブや植物 | 23:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
ハーブ日記と家庭菜園

教会の近畿の青年の集まりに参加しました。

私の教会では、全員が壮年会・婦人会・青年会に所属していて

結婚した12年前から私は婦人会です。

最近、仕事で大阪に越して来た子がきっかけとなり

婦人会が始まるまで青年会のメンバーとワーシップをしています。

 

近畿の青年の集まりのあと、彼女と4時間も話し込んで

彼女が与えられている使命のため

祈りあい聖書を学ぶ友を求めていたことがわかり

わたしの必要でもあることに意気投合。

明日から学びがはじめるかなぁ。

楽しみだ!

 

ゴーヤ

植え付けから50日目

雄花が毎日たくさん咲き、散りをくりかえしています。

2メートル×1メートルのネットが葉で隙間がなくなりました。

そして、待望の実が!




3つできています。

もう少し大きくできるかなぁ。

 

ワイルドストロベリー

 

 

ユーカリ

縦に伸びなくなってきたので

そろそろ鉢を植え替えかも

 

 

シナモンゼラニウム

周りのタイムには虫がきているけれど

ゼラニウムには虫も寄せつけず成長しています

 

 

バジル

カナブンに食べきられていましたが、

虫よけネットで復活しました

 

| ayumisunny | ハーブや植物 | 16:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
ハーブ日記と家庭菜園

昨日、仕事終わりに映画を見に行きました。

夫からいただいたチケット!

なんと、レイトショー8時45分から

 

Miracle from heaven-天国からの奇跡

本当に素晴らしい映画でした。

アメリカ・ダラスであった実話であり、

気づかないところで

祈りと愛が散りばめられています。

天が下のすべての事には季節があり

すべてのわざには時がある

-聖書・伝道の書3章11節-

 

 

「どうして?神さまはこんな仕打ちをするの」

と苦境に立たされたときに

ふつふつと内側からこの思いがわきあがってきます。

まさにこの思いを等身大で表現している映画です。

 

見終わったあと、あまりにも心が温かくて

すぐに夫に電話して

この映画を見る機会を与えてくれたことに感謝を伝えました。

 

大阪での放映は15日まで。

たくさんの人に勧めたいですが、残念汗

 

しかし、もう一つ「祈りのちから」という興味深い映画が始まっています。

このチケットもいただいていて、

ぜひ夫と!と誘っています。

一緒に行ってくれないかしら顔

 




ワイルドストロベリー

赤い実がポツポツと



なすび

花が咲きました

花の色が薄いので実は難しいかも

 

 

シナモンゼラニウム

しっかり育っています


ゴーヤ

植付けから33日目

11個の花が咲いています

しかし、すべておしべのようです


 

| ayumisunny | ハーブや植物 | 21:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
名古屋レポートとハーブ日記

先日日帰りで名古屋に行きました。

素敵な出逢いがたくさん、お友達もできました。

"Love Him"さんこと、岩田峰親さん主催のライブに

夫はゲストとして呼んでいただきました。

 

彼はご夫婦でゴスペルディレクターをされていて、

岩田さんも、奥様のセガさんも素晴らしい賜物と情熱の持ち主。

神さまは素晴らしい出会いを私たちに用意されたと、感謝しました。

 

岩田さんが作詞作曲された「天より高く」

聖書のサマリアの女がイエスキリストと出会う(ヨハネによる福音書4章)

心のうちに苦しみややるせなさを持っていた女性が

乾くことのない生ける水をもらう場面です。

 

 

わたしはまさにこの女です。

多くの方がこの女性のように苦しみ、でも平穏に生活しているのではないでしょうか。

この曲に心を動かされます。

 

ブログの最後に聖書を記しますので、

ぜひ読んでみてくださいね。

岩田さんが近日発売されるCDにデュエットソングとして収録されています。

 

 

 

ユーカリ

10日以上水をあげていませんが、とっても元気。

乾燥が大好き、すくすく成長しています。

 

 

 

ワイルドストロベリー

葉の裏に緑のアブラムシ発見!

昨年まで触るも見るもできなかったけれど、

なんと、手で払いのけられるようになりました。

葉が生い茂っているので黄緑色になった日の当らない葉は剪定しました

 

 

 

ナスタチウム

黄色いきれいな花が次々咲き始めとってもきれい。

エディブルフラワーなので、このお花食べられます

 

 

ゴーヤ

植付けから22日目。

2メートルある網の8割までのぼりました。

葉の裏に虫がいないか入念にチェックが必要です。

小さいうちに駆除しないと、

対応できなくなってしまう!

 

 

レモンバーム

葉がたくさん。

ドライにしたいけれど、

湿気が多いので今は放置しています。

 

 

 

レモンゼラニウム

シナモンゼラニウム

日の当らないベランダ内側に置いていますが

しっかり成長しています。

右から、レモンゼラニウム、シナモンゼラニウム、レモンタイム

 

 

ジャーマンカモミール

7月まで花を咲かせています。

小さな蜂たちが集まってきています。

マンションの敷地が雑草だらけなので、

同化して見づらいですね。

ハンギングから垂れ下がっているけれど、まだ咲きます!


ヨハネによる福音書4章1-31

イエスが、ヨハネよりも多く弟子をつくり、またバプテスマを授けておられるということを、

パリサイ人たちが聞き、それを主が知られたとき、

(しかし、イエスみずからが、バプテスマをお授けになったのではなく、その弟子たちであった) 
ユダヤを去って、またガリラヤへ行かれた。
しかし、イエスはサマリヤを通過しなければならなかった。
そこで、イエスはサマリヤのスカルという町においでになった。この町は、ヤコブがその子ヨセフに与えた土地の近くにあったが、
そこにヤコブの井戸があった。イエスは旅の疲れを覚えて、そのまま、この井戸のそばにすわっておられた。時は昼の十二時ごろであった。
ひとりのサマリヤの女が水をくみにきたので、イエスはこの女に、「水を飲ませて下さい」と言われた。
弟子たちは食物を買いに町に行っていたのである。
すると、サマリヤの女はイエスに言った、「あなたはユダヤ人でありながら、どうしてサマリヤの女のわたしに、飲ませてくれとおっしゃるのですか」。これは、ユダヤ人はサマリヤ人と交際していなかったからである。 
イエスは答えて言われた、「もしあなたが神の賜物のことを知り、また、『水を飲ませてくれ』と言った者が、だれであるか知っていたならば、あなたの方から願い出て、その人から生ける水をもらったことであろう」。 
女はイエスに言った、「主よ、あなたは、くむ物をお持ちにならず、その上、井戸は深いのです。その生ける水を、どこから手に入れるのですか。 
あなたは、この井戸を下さったわたしたちの父ヤコブよりも、偉いかたなのですか。ヤコブ自身も飲み、その子らも、その家畜も、この井戸から飲んだのですが」。
イエスは女に答えて言われた、「この水を飲む者はだれでも、またかわくであろう。
しかし、わたしが与える水を飲む者は、いつまでも、かわくことがないばかりか、わたしが与える水は、その人のうちで泉となり、永遠の命に至る水が、わきあがるであろう」。
女はイエスに言った、「主よ、わたしがかわくことがなく、また、ここにくみにこなくてもよいように、その水をわたしに下さい」。
イエスは女に言われた、「あなたの夫を呼びに行って、ここに連れてきなさい」。
女は答えて言った、「わたしには夫はありません」。イエスは女に言われた、「夫がないと言ったのは、もっともだ。
あなたには五人の夫があったが、今のはあなたの夫ではない。あなたの言葉のとおりである」。
女はイエスに言った、「主よ、わたしはあなたを預言者と見ます。
わたしたちの先祖は、この山で礼拝をしたのですが、あなたがたは礼拝すべき場所は、エルサレムにあると言っています」。
イエスは女に言われた、「女よ、わたしの言うことを信じなさい。あなたがたが、この山でも、またエルサレムでもない所で、父を礼拝する時が来る。
あなたがたは自分の知らないものを拝んでいるが、わたしたちは知っているかたを礼拝している。救はユダヤ人から来るからである。
しかし、まことの礼拝をする者たちが、霊とまこととをもって父を礼拝する時が来る。そうだ、今きている。父は、このような礼拝をする者たちを求めておられるからである。
神は霊であるから、礼拝をする者も、霊とまこととをもって礼拝すべきである」。
女はイエスに言った、「わたしは、キリストと呼ばれるメシヤがこられることを知っています。そのかたがこられたならば、わたしたちに、いっさいのことを知らせて下さるでしょう」。
イエスは女に言われた、「あなたと話をしているこのわたしが、それである」。

そのとき、弟子たちが帰って来て、イエスがひとりの女と話しておられるのを見て不思議に思ったが、しかし、「何を求めておられますか」とも、「何を彼女と話しておられるのですか」とも、尋ねる者はひとりもなかった。
この女は水がめをそのままそこに置いて町に行き、人々に言った、
「わたしのしたことを何もかも、言いあてた人がいます。さあ、見にきてごらんなさい。もしかしたら、この人がキリストかも知れません」。
人々は町を出て、ぞくぞくとイエスのところへ行った。
その間に弟子たちはイエスに、「先生、召しあがってください」とすすめた。

 

 

| ayumisunny | ハーブや植物 | 14:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
ハーブ日記と家庭菜園;ゼラニウム

梅雨らしい、自転車通勤の私にはつらい雨が続いています。

雨が降るたび成長しているハーブを見ると、神の摂理であり、恵みなんだなぁと思わされます。

 

植物たちは、西向きのベランダの鉢で育てているので、

休みの晴れの日はマンションの駐車場で野菜たちには朝日をいっぱい浴びさせています。

ここ2週間それができず、ちょっと問題発生中。

 

 

ところで、昨日、仕事から帰ってくると

ドアノブに袋が。

 

驚き怪しんで中を見ると、なんとハーブの苗!

わざわざ、お休みの日にうちに届けにきてくれたそうです。

お手紙まで入っていて汗

 

いろんなゼラニウムを集めたいと言っている私のために

ナツメグゼラニウムを、

お家の苗をわけてくださいました。

右が、ナツメグゼラニウム

左の赤い葉がヒメツルソバ

奥の細い葉がイソトマ

 

ぜひ、お茶を飲んでいただきたかったキラほし

暑いなか、Aさま、ありがとうございます。

またお近くを通られる際は寄ってくださいね。

 

 

 

ゴーヤ

11日目、花が咲きました。

元気にどんどん成長しています。
 


 

ジャーマンカモミール

茎が黄緑になってきましたが、

まだお花は咲き続けています。

種を取るために少し残しつつ、

花を摘み取っています。

 

ナスタチウム

ジャーマンカモミールと一緒に植え、

葉ばかり増えていましたが、黄色い花を咲かせました。

植えてから花がでるまで1ヶ月かかりました!

きれいなオレンジ気味の黄色です。

 

なす

3つ目のお花からできななすびです。

今日、収穫しました。

実はコバエが大量発生していて、

コンパニオンプランツとして植えたナスタチウムやバジルが

病気気味に。

なすの葉も元気がなくなってきています。

(なすの実はとてもきれいでした)

 

日が当らず、蒸れが原因だと思うので、

なすの苗だけにして、

表面の土をすべてとりました。

(コバエの幼虫や卵をとるため)

葉には無農薬スプレー、

新しい土にはオルトランを撒きました。

当分収穫はできませんが、

元気になってくれたらいいなぁ。

 

 


ワイルドストロベリー

なすと違って、こちらは葉も花も実もたくさん。

葉が多すぎて群れないかしらと思い、

色があせているものはとりました。


 

| ayumisunny | ハーブや植物 | 19:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
ハーブ日記と家庭菜園
今日、30度!
暑くなってきましたね。

うれしいことがありました



先日、お友達から靴をいただきました。

それもかわいい顔

靴のプレゼントってはじめて。
こんなにもうれしいものなのだって知りました。
この一年ほぼ靴を買っていなくて、
このタイミングに靴をいただくなんて神様が用意してくださったのだと
心から感謝しました。

Mちゃん、ありがとうキラほし、大切に履かせていただきます。




クラリセージ

葉っぱが2倍になりました

ユーカリ

細めですが、伸びています


ジャーマンカモミール

梅雨までかと思いましたが
まだ花を収穫しています

ワイルドストロベリー

赤い実があらわれました。


花も実も葉も多くなりました

ゴーヤ 5日目

苗をいただいたゴーヤ
10日に植え付けましたが、
もう1メートルをこえてきました。
摘心のため先を切り落としました。


スティックセニョール

ぐんぐん蕾がでてきます。


なす千両二号

2番目に開花したなすび
しっかり育ってきました。



1番目のなすびは大きくなりすぎました。
摘果します。
| ayumisunny | ハーブや植物 | 16:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
ハーブ日記と家庭菜園
梅雨入りしましたね。
このあいだ、お友達のなっちゃんが、この土曜日しか布団カバー洗えないのに、夕方から雨が降るのよ、梅雨になってしまったからと教えてくれました。
洗濯機を3回まわしたいけど、何回まわそうかと、電車のなかで熱心に話してくれましたhana
その日、夕方から夫のライブがあり、その手伝いにくるため雨が降っても取り込めないという、彼女の優しさにふれつつ、お布団カバー洗えたかしら?と今日、ふと思いだしました。

うれしいご報告です。
一番さいしょに咲いたお花になすびの実がなっていました。


受粉のお手伝いしなくてもちゃんと実がなるんですね。
見とれてしまいましたうっとり
まだちいさくて食べれませんが、
一番最初の実は早めにとってしまったほうがよいそうなので、
近いうちに収穫します。

そして、2番目のお花にも実のなる様子が!

育ててみて、花から実になっていくのか知りました。
最初は食べることしか考えていなかったけど、
育てる楽しみのほうが大きいですね。




スティックセニョールもすくすく


かなり大きくなりました。



ジャーマンカモミール

まだまだ蕾があります。
蜂がよく遊びにきています。
茎やはっぱが黄色がかった黄緑になってきました。


バジル

大きくなりすぎています。
このあと、ばっさり摘心しました。

ワイルドストロベリー

ちいさなお花が!これで3つめです。
前回みつけた実はかたそうな緑のままでした。

本日の収穫

スティックセニョールを朝食にいただきました。
どこまで食べれるのかわからず、
太めの茎から切り落としました。
見ためどおり固かったです。
でも美味しいですよ。
 
| ayumisunny | ハーブや植物 | 17:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
Nasurtium Hair Tonic

髪をのばしているのですが、
毛先のパサパサ感をどうしたものか

家にあるものでできるトリートメントを
ベニシアさんのレシピで発見!

聞きなれない「スギナ」を調べると、
つくしのことだそうです。
裏庭は毎年つくしが姿を現し、
スギナの葉が生え放題です。
椿油は昨年の五島列島旅行で父に買ってもらいました。
さっそく試してみます。


材料
 水     4カップ
 スギナの葉 中4茎
 ナスタチウムの花と葉 各3枚
 セージの葉(茎ごと) 1茎
 椿油    2〜3滴

1. 水を沸騰させスギナの葉をいれ15分ほど煮て、煮汁を漉す

香ばしいよい香り


2. 熱いうちにハーブを混ぜ合わせる


3.冷めたらもう1度漉して椿油を垂らす


青っぽい香りが幾部の多いので
ラベンダー精油を数滴たらしました。
たぶんスギナが多すぎたのかも汗
でも、髪がまとまりやすくなりました。
スギナには、ミネラルがたっぷりはいっていて、
ハリや艶を復活させるそうです。
また、疲労回復や自律神経を整えることができるお茶としても、体にとてもよいそうです。

日持ちはあまりしないだろうから、
冷蔵庫に保存し、使いきります。
 
| ayumisunny | - | 20:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
ハーブ日記と家庭菜園
「もう6月よ!」

と、牧師婦人

毎水曜は教会で祈祷会を行っています
キッチンからのこの声に本当だなぁと思いました。

何もしなければ同じだけ時間は進んでいく。
いつも破れ口に立って祈る者になりたいものです。


わが小さなベランダ菜園は、
5月のあいだ、すくすくと育ってくれました。

ナス

2つ目のお花がつきました。
紫色が花びら、黄色がおしべ、黄色のおしべからでている白い部分がめしべ。
花びらが白いと栄養不足らしいですが、順調に育っています。

スティックセニョール

収穫を向かえ始めています。
花蕾がいくつもできています。



ジャーマンカモミール

収穫の後半です。
お花が毎日たくさん!
積んでも積んでもどんどん花を咲かせます
梅雨にはいると難しくなるので
今のうちに花を摘んでドライにする作業、
今が一番楽しいです。
カモミールティーが楽しみ顔

レモンタイム

今年初めて花を咲かせました。
薄いピンク色の小さな花びらです
とてもいい香りがします

ワイルドストロベリー

花が咲き、実がなりました!
まだ小さい緑です。


ユーカリ

200円の苗を見つけて
衝動買いしてしまいました。
一日中日のあたる実家にも同じ苗があります。
今までユーカリは花屋で購入し
家のなかに吊るし、
部屋に充満するかおりを楽しみます。
また殺菌作用があるので喉にいいんです。



レモンゼラニウム

探していたゼラニウムが見つかり、
新たに仲間入りです。
蚊よけになるし、ティーにもなる優れもの。
ゼラニウムはたくさん香りがありますので、
少しずつ増やしていきます



スィートバジル

すでに元気いっぱいです。
摘心を行わないと!

今日の収穫キラほし
iPhoneImage.png


 
| ayumisunny | ハーブや植物 | 18:12 | comments(2) | trackbacks(0) |
初夏号できました!
デザインさせていただいている豊中泉キリスト教会のニュースレターvol.9。

命の泉5月号です
命の泉

命の泉


今回は、文字校正を平野兄、トータルデザインを私が担当し、2人で作成。

表紙写真はアジサイにしました。
梅雨時期を先取りです。
そして、みんなのアイドル、教会に来ている赤ちゃんをモチーフにしました。
くつしたには彼女の名前の頭文字「A」を小さく入れています顔
私は毎週彼女を抱っこするのが楽しみです。
人見知りが始まって、先週は大粒の涙で泣かれちゃいましたけど汗

中面には
・和田牧師のメッセージ
・一谷姉のお証

裏面には
・ホタル観賞会のお知らせ
・聖書人物伝のお知らせ
・教会活動「手作りの会」
・洗礼式の報告

今回洗礼をされたのは、命の泉を見て教会に来られた地域の方です。
命の泉が用いられた神さまに心より感謝いたします。

5000部発行し、蛍池中町・蛍池南町・蛍池西町・箕輪に全戸配布しています。
今回は4月に引越してきた方へのご挨拶を含めて
地域に開かれた教会を描いています。

豊中泉キリスト教会のホームページからご覧いただけます
 
| ayumisunny | church | 12:23 | comments(0) | trackbacks(0) |