いわき被災地からの情報(3/30)
前回のブログに続き、現在、被災地福島県いわき市で救援活動をされている
五十嵐義隆さんのメッセージをみなさんに届けます。

五十嵐さんは日本緊急援助隊スタッフとして、国内外の被災地でボランティアを多数経験しており、被災現場には慣れておられます。また、牧師でもあられます。

――――――――――――――――――――――――――

3月28日7時「いわき市の今後へより
おはようございます。イカピーです。
いわき市はだんだん原発問題に安心を持ち始めた市民達が戻りつつあります。

当初13人くらいまでへってしまった被災地で、
しかも、原発から避難区域ぎりぎりのところのところに
600人くらいの人たちが戻り始めました。
今週からは仕事場に戻る人も増えつつありま。

これからの必要は、ポイントを押さえる必要があり、
おもに被災者の方、介護の必要な方、また経済的に困窮している方達が
優先されると思います。

物資は直接、いわき市へ送れるようになりました。
物資に関しては全体像が100%把握できている訳ではないので
足りているとは思いませんが、
ただ、一旦ペースを落とすためにも
物資はこちらからリストがあがるまで
止めて頂けたらと思います。

それでもお気持ちがある方は、義援金としてお送りいただけるならば感謝です。

これからは、いわき復興の動きが必要です。

いままでは、緊急の対応になっていたかと思われますが、
仕事がない人たちの仕事を生み出し
被災にあった地域の実際的な町づくりが必要です。

どうか、お祈り、支援、行動
よろしくお願いします

イカピーより


――――――――――――――――――――――――――


3月30日「救援物資 いわきに届きました」より

みなさん 物資をお送りくださりありがとうございます。

今朝ほど、大阪からの物資が無事にこちらまで届きました!!

ですので、いわきまで直接とどきます。


――――――――――――――――――――――――――



五十嵐さんの働きに賛同くださる方やご意思のある方は
義援金や物資送付について詳しいことをお伝えしますので、
info@joshuauehara.com 上原までお問い合わせください。
詳細、送付先、送り方をお教えします。

| ayumisunny | その他 | 23:37 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://ayumiblog.joshuauehara.com/trackback/1242366